少量の引越しにおすすめな単身パックって実際のところどうなの?

少量の引越しにおすすめと言われているのが単身パックです。通常、2t車くらいのトラックを1台チャーターするとなるとそれなりの費用が掛かってきます。

しかし、一人暮らしの単身荷物でトラックを満杯にできるのは少数です。それはさすがにもったいないということで少量荷物の引越しの為に生まれたのが単身パックです。

代表的なのはヤマト、日通といった全国的な大手運送業者による単身パックですね。両社とも2万円を切る価格で専用カゴ台車に積めるだけというプランが人気を博しています。

引越しとしてはかなり安い料金体系を持つサービスですが、荷物の内容によっては意外に運べないような場合もあり、全ての人がその料金の安さの恩恵を受けられるわけではありません。

そんな感じでこのページで紹介したいのはプロスタッフという会社の引越し単身パックです。

ヤマトや日通と比較すると小さな引越し業者ですが、条件によってはお得に引っ越しできる単身パックを提供しています。

魅力の一つが運べる荷物量です。

プロスタッフではカゴ台車は使用せずに大物4点と小物20点程度が単身パックにおける基本料金としています。基本料金は15,000円とほぼ同価格帯ですが、荷物量としては約2倍の容量でとってもお得です。

この容量はプロスタッフが経験してきた一人暮らしで多いパターンを想定しています。ちなみに冷蔵庫・洗濯機・ローボード・布団一組・こたつ・テレビ・電子レンジ・ダンボール10箱程度・衣装ケース3個が想定している条件の荷物です。

たくさん運べる単身パックなら結果的にて格安で引っ越しできるでしょう。

また運搬には大きめの2t車を使うために、多少積み重ねしにくい自転車や原付バイクがあったとしても荷物量オーバーになりにくいのもプロスタッフの引越し単身パックがおすすめの理由の一つです。

荷物量が超過した場合でも1点単位で加算してくれるのでリーズナブルです。大手ならカゴ台車2つ分になったり、別便になったり、あるいは軽トラなら往復しなければいけない場合で追加料金が多めに掛かるような場合でもプロスタッフなら割安料金で追加を済ますことができます。

※その他、移動距離やその他の条件に応じて料金が加算されます。詳細は公式サイトで。

プロ品質の作業もおすすめ

プロスタッフは配送をしている運送業者ではありません。引越し専門で単身から家族の大きな荷物まで普段から運んでいるような会社です。

家族用の6ドア冷蔵庫や乾燥機付き洗濯機などの重い荷物を普段から運んで鍛えられています。小さな一人用の冷蔵庫や洗濯機をより安全に運べるのは納得できる話しです。

引越し業者の中には、普段から引っ越しを請け負わず主な作業は配送という会社もあります。繁忙期だけ引っ越しを請け負う為に作業に慣れておらず、資材の持ち合わせもない場合もあります。

保護資材が無い状態でトラックを走らせると荷物が傷だらけになったり、作業中に落としたりと何かと危険が伴います。

小さな荷物の単身引越しとはいえ、依頼するなら安心して作業をみていられる業者にお願いしたいものです。

そういった点でもプロスタッフという会社はおすすめです。料金の安さだけでなく作業の質でも引っ越しの単身パックを選んでください。

引越し料金が電話見積もりでわかる

ヤマトや日通の単身パックのデメリットとして、実際に荷物を積み込んでみるまでどれくらいの費用がわからないということがあります。

電話で受け付けはしてくれても自分の荷物が1パックで載るかどうかの判断まではしてくれません。

自分が勝手に1パックで載るはと思っていても、いざ積み込み始めたら全然載らずに予想以上の追加料金が掛かったなんてこともあるのです。

ではプロスタッフの引越し単身パックはどうかというと、電話見積もりで確定料金を出してくれます。

運びたい荷物を電話で申告することで独自のポイントシステムで荷物量を計測してくれます。
※荷物量が少ない場合に限ります。

よほど電話での申告漏れがない限り追加料金は請求されないのも安心です。

ではそれ以外の引越し業者はどうなのかというと、訪問見積もりをするケースが多いです。実際に荷物を見てもらう安心感はありますが、押しが強い営業マンに即決を迫られると思わず契約してしまうケースもあるので、気が弱い人には不向きかもしれません。

プロスタッフの引越し単身パックの電話見積もりはより安い料金を提示してくれる業者探しにも便利です。

引越しの単身パックを格安でご提供!たっぷり運べるのに安いお得なパックです。
引越し単身パック格安